海外で大活躍!日本のネイリスト紹介

日本を飛び出して、海外で大活躍する日本人ネイリスト! 憧れの先輩がどんな働き方をしているのか、チェックしてみましょう。
学ぶべきポイントを抑えたら、次は自分の番。
日本のネイルを海外へ伝える伝道師として、後に続いて行きたいですね。

アメリカで大注目!セレブ御用達の
「Britney TOKYO」さん


画像引用元:http://blog.nastygal.com/beauty/nails/2013/10/britney-tokyo/

 

Britney TOKYOさんは、ネイルアーティストとして、美術館や各方面のプロとコラボをするなど、幅広い活躍を行っています。
そんな彼女も、最初は109で働いていた渋谷ギャル。
その後、ネイルスクールへ通ったことをきっかけに、ネイリストとしての道を歩き始めました。
そして、日本のネイルを学ぶ中で、自分にしかできないネイルがしたいと言う気持ちが高まり渡米。
個性的で繊細なBritney TOKYOさんはSNSのフォロワーが3万人を超えるなど、大きな注目を集めています。

今では、世界で一番予約が取りにくいネイルアーティストとして、アリアナグランデやキムカーダシアン、世界各国のセレブなどから、指名が殺到しています。
海外へ行くなら、彼女のような自分の決めた道を信じ、ぶれずに歩いていくことが重要だと言えますね。

LAで海外アーティストのネイルも手掛ける
「Miho」さん

画像引用元:http://ja.catalyst.red/articles/miho-nail/

レディーガガやビヨンセなどからも指名を受けているネイリストMihoさん。
日本人ネイルアーティストとして、有名な人物の一人です。
日本の美容学校を卒業し、日本のネイルサロンへ就職したMihoさんですが、勤めていたサロンが海外進出することとなり、声をかけられたことがきっかけで、LAへ。
その後語句率を果たし、今ではアーティストやブランド、雑誌の撮影用ネイルの仕事を中心に、海外セレブからも多くの指名を集めています。

「MiHONAiLS」のブランドも立ち上げ、さらに活躍の幅を広げているMihoさん。
実力主義の国だからこそ、技術を磨き上げ、認めてもらえる瞬間に、充実感を感じているそうです。

香港で活躍!海外で開業し成功を収めた
「MIKI」さん

画像引用元:https://googirl.jp/entame-2/582overseas_japanese693/

海外で活躍している多くのネイリストがアメリカ在住ですが、香港を拠点に人気を博しているネイルアーティストもいます。
それが、「&Gel」を経営するMIKIさんです。
アパレル関係の仕事を経て、美大出身だったこともあり、
「自分が満足できるネイルがしたい!」 と、ネイルへ興味を持ったMIKIさんは、25歳からネイルスクールへ通い始め、夢を叶えました。
ネイリストとして雇われていた時期もあるMIKIさんですが、
いつかはお店が持ちたいと、とにかくたくさんの勉強をし、香港のコンペで受賞するなど、実力を磨き上げた彼女。
香港人スタッフとともに、今日も楽しみながらサロン経営に励んでいます。